書籍の訂正

「ホラリー占星術」説話社
(初版に関する訂正。第二版以降は修正されたものになっています。)

P40 4行目
誤:時間目は木星→正:3時間目は木星
P45 10行目
誤:この企画では→正:この規格では
P98
火星の右灰色枠の中【身体部位と病気】
誤:右耳→正:左耳
P106
「冥王星」の欄に記載の記号は「海王星」のものです
P139 <カジミ>
誤:0.17秒→正:0度17分
P172 上段土星の吹き出し内
誤:厳しくうながす水星→正:厳しくうながす土星
P190 サインと方位の図
正しい図は下記の通りです
P209 step3 月の移動表内惑星記号
誤:16度の位置最上段(海王星の上)に天王星マーク→正:16度の位置最上段(海王星の上)は水星
P224 step3 月の移動表内サイン記号
誤:天王星の下の部分「射手座」→正:天王星の下の部分は「魚座」
P224 step3 月の移動表内アスペクト記号
誤:天王星の下の下部分「スクエア」→正:天王星の下の下部分は「コンジャンクション」
P224 step3 月の表下箇条書き上から5行目
誤:月90度天王星→正:月0度天王星





(以下初版、第二版に関する訂正。第三版以降は修正されたものになっています。)

P128 ディグニティー表内
誤:乙女座のドミサイルが金星
正:乙女座のドミサイルは水星
P128 ディグニティー表下の部分
誤:「例)牡羊座タームは、0度〜6.00・・・」から始まる4行
正:例)牡羊座タームは1.00度〜6.99度までを木星が支配、7.00度〜14.99度までを金星が支配、15.00度〜21.99度までを水星が支配・・・・。牡羊座フェイスは、1.00度〜10.99度までを火星が支配、11.00度〜20.99度までを太陽が支配、12.00度〜30.99度までを金星が支配
p128 ディグニティー表内
誤:双子座のフォールが空欄、射手座のフォールが空欄
正:双子座のフォールはドラゴンテイル、射手座のフォールはドラゴンヘッド


基本の「き」目からウロコの西洋占星術入門

P57 天秤座の左欄
誤:柔軟急 → 正:活動宮
誤:水星を支配 → 金星を支配
P71 下9ハウス左枠
誤:火星が喜ぶ→正:太陽が喜ぶ
P74 第二段落5行目
誤:「アセンサインシステム」 → 正:「ソーラーサインシステム」
P54
誤:熱+温 → 正:熱+湿
誤:冷+温 → 正:冷+湿
P80 三原質
誤:不動の宮(牡牛座、獅子座、蠍座、山羊座)→ 正:不動の宮(牡牛座、獅子座、蠍座、水瓶座)


続基本の「き」目からウロコの西洋占星術入門

P9 第二段落5行目
誤:「アセンサインシステム」 → 正:「ソーラーサインシステム」
P139 木星−土星のハード
誤:デモ行動や講義 → 正:デモ行動や抗議




>>>home